痩せるお茶の生活|僕がお茶で痩せた10つの理由とその効果

お茶ダイエットをする時に意識しておいてほしい事って?

ダイエットをしようと思えば、食事制限や運動によるダイエットが効果的だどいうことは頭の中では分かっています。
カロリーの高い食事を控えることで、脂肪を貯め込むを少なくして、運動をすることで、体内の脂肪を燃やしてダイエットするのが、基本的な考え方です。
しかし、そう簡単にいかないのが悩みの種です。
中年の年齢になる私たちの場合、仕事の関係でアルコールを飲む機会が少なくありません。
こんな時は飲み会には参加するものの、なるべくカロリー少なめのメニューを選んで食べるように意識しています。
特に炭水化物類は夜に食べないようにしています。
ごはん類、麺類です。
全くカットすると体力が落ちてくるので、ごはん類も普通食べる量の半分から1/3程度に抑えています。
自宅で食事をする時も同じ考えで実行しています。
但し、朝、昼は普通通りの食事です。
次に行っていることは運動です。お茶ダイエットをするにしても何にしても必ず事前に意識しておかなければならないことです。

 

ダイエットに効果があるのは有酸素運動です。

 

これは一定時間、身体を動かし続けていることで、体内の脂肪を燃やすことになります。
特に効果的な運動はジョギングなのですが、平日に仕事が終わり帰宅すると、中々走る時間がありません。

 

ウォーキングはダイエットの中でも超重要

 

平日は歩くことに徹しています。ウォーキングです。
ウォーキングもしばらく運動し続けることで、脂肪燃焼の効果があるということです。
会社と自宅の行き帰りを工夫しているのですが、できるだけ歩く距離と時間を伸ばすようにしています。
例えば、最寄り駅の1つか2つ前で降りて歩くことです。
これだけでも時間にして30分は長く歩くことができます。
帰りは、かなり早歩きで歩くことで、いい汗を流すことができます。
通勤靴もウォーキング用のビジネスシューズ二していますし、最近は足首におもりのバンドを巻いて歩いています。
これが結構効果的なのです。
土日はジョギングをしようと思うのですが、ウォーキングを基本に2時間程の運動。
また、この2ヶ月の間に筋力トレーニングも始めました。
筋力アップは、基礎代謝量をアップさせるので、これもまた脂肪燃焼に役立ちます。
続けて1年が過ぎましたが、10kg程、体重が落ちたので身体が楽になりましたね。
ダイエットを始めようとしてジョギングから始めた同僚がいましたが、普段、運動をしていない人でしたので、長続きはしていません。
焦らずゆっくりと鍛えるのなら、ウォーキングから始めることがいいと思っています。
随分と体力がついてきたことから、少しずつジョギングも取り入れるようになりました。
そうなると、痩せてきた身体に筋力がついてきて、とてもシェイプアップになっています。

 

痩せたい!女性らしい服装を着たい!

みんなから褒められたい!SNSに水着の写真を載せてもいいくらいスリムになりたい!
そして、あわよくばモテたい!笑

 

女性の望みですよね。
いくつになっても、ずーっと付き合っている悩みだとも言えます。

 

でも、これだけ人間が生まれて、文化ができて、
ダイエットに関するいろんな方法が出てきていて、
それでも、「痩せれなああああい!!!」というのは、なぜなんでしょうか。
ダイエットってなんでうまくいかないんでしょうか。
お茶を飲みながら運動をする事で痩せるのが一番なのですが他にも方法はあるのでしょうか。

 

それはもしかしたら、自分の身体との相談ができていないのかもしれません。

 

例えば、自分の身体がAくんだとしましょう。
(例えばですからね、とりあえず想像してみてください。)
Aくんは、
髪が長くてなおかつストレート、
どちらかというと古典的な人が好き・・・だとします。

 

そんなAくんに、
髪が短くてパーマかけてて
「JKが?」なんていう現代っ娘をおすすめしますか?

 

おすすめしませんよね。

 

たしかに、流行はいろいろとあります。
でもそれって、なぜ流行ってるのか、考えたことがありますか?
「好きな芸能人」が進めているから?
「期間限定!安くてお得!」だから?
「あの子もこの子もしている」からやってみてるとか?

 

いずれの理由にせよ、それを否定する訳ではないのはご承知ください!
どんどんチャレンジしていくべきだと思います。頑張る女性、素敵だと思います!

 

でも、Aくんが求めているのはそこではないのではないでしょうか?

 

自分の身体が何を求めているから、何をおすすめするのか。
「食べる」ことでも、「動く」ことでもなくて
「考える」ことをちょっっぴり加えてあげるともしかしたら身体が変わるのかもしれません。

 

ここでは、いくつかの例を出していきますが、めちゃくちゃ簡単な例です。
それも十人いれば、十人ともやり方が変わってくるのではないでしょうか。

 

佐藤さん

・人並みに食べる。
・痩せるお茶を飲む
・運動も毎日10分くらい通勤で駅まで歩く。
・痩せたいのはお腹まわり。

 

では、問題です。ちゃらん。佐藤さんに向いたダイエットはなんでしょうか?

 

・・・・・・考えましたか?他にアイデアはないってほど考えてみましたか?

 

そうですね。でも答えはすごく簡単です。
・少し食べないようにする。
・少しいつもより早く歩いてみる。
・お腹周りに効くエクササイズをしてみる。
その他、あなたが思いついた方法など!

 

えええええ。これだけ!?

 

そうですね、すみません。これだけです。

 

でも、上記の情報だけではまだまだ足りませんね。
もっともっと情報を佐藤さんからもらってみましょう。

 

例えば、
佐藤さん(2回目)
・人並みに食べる。飲み会には週4で行く。「とりあえず生で」が口癖。
・運動も毎日10分くらい通勤で駅まで歩く。でも、それ以外はずっと座っていることが多い。
・痩せたいのはお腹まわり。おもに前に出ている贅肉たち笑

 

 

さて、ちょっと考えてみましょう。問題2回目です。
考えてみましょう。できるだけ、たくさん考えてみましょう。

 

あなたはいくつ思いつくことができたでしょうか?

 

 

答えはまたもや簡単ですね。

・ビールを控える。
・座っている時間をどうにか運動に使えないか。
・腹筋をしてみる。

そして1回目と同じく、あなたが考えた答え。

 

と、まあ、1回目と2回目ではあなたの答えは少し変わったのではないでしょうか?
情報が違うとこんなにも答えが変わってきます。

 

では、あなたの身体はいかがでしょうか?

 

自分の生活がどんなものか。
自分の食べているものがどんなものか。
自分の1日の中に動いている時間はどれくらいか。
自分の身体が何を求めているか。

 

そして、自分の身体はいったいどうやってできているか。

 

気づいてあげられるのは、あなただけです。

 

何度も言いますが、流行のものをとりあえず試すというのはいいと思います!
たくさんの方法を知っているというのはそれだけで強みです。
ただ、「考えないで」やるのと少し「考えて」から試すのとでは結果が変わってくるかもしれませんね。

 

Aくんにぜひ、大和撫子に輝くあなたを見せてあげましょう。

 

参考サイト

 

痩せるお茶のランキング
http://xn--t8j7a1j445zs5n.asia/