痩せるお茶の生活|僕がお茶で痩せた10つの理由とその効果

今のママから変わりたければダイエットをする

「このままじゃいけない!」とダイエットを意識しつつも、実際にはなかなかダイエットに取り組むことが出来ていない方も多いと思います。厳しい食事制限ではストレスを感じてしまったり、毎日継続することで効果が表れるような運動は苦手とされることなど、様々なケースがあると思います。自身の体重体脂肪を意識付けすることで、結果的にダイエットに繋がっていくことが出来ると言われているのが、毎日体脂肪計に乗る「図るだけダイエット」です。
家に体脂肪計があるご家庭でも、毎日乗って図ることを習慣化していらっしゃる方は少ないと思います。その中敢えて毎日体脂肪を図ることを習慣付けすることがダイエットに繋がるものなのです。
「図るだけダイエット」とは、言葉の通り毎日体脂肪計に乗り、その日その日の体脂肪を図り管理するだけのものです。出来る限り毎日同じ時間に図るのが良いと思います。食事を摂った前後で違いが表れたのでは、管理とは言えないのが理由です。毎日同じ状況で、比較の対象となり得る「朝起きてすぐ」や「起きて1回目のトイレの後」など毎日ルーティンとしていることに合わせるのがベターです。条件を同じにすることが比較管理し易いからです。
また、日々体脂肪計に乗って図るだけでなく、結果を記録に残していくことが大切です。最近はスマホのアプリなどで毎日の体重・体脂肪を記録し、グラフ化してくれるものもあるので、それらを利用するのも良いでしょう。「日付」と「「体重・体脂肪の測定結果」が分かるようにすることが重要なのです。この毎日の測定結果を記録することで、ダイエットへと繋がっていくのです。
毎日の体重・体脂肪の変化に対し、当日や前日の食生活や生活習慣がどう影響したのかを確かめることに繋がり、体重・体脂肪が増える要因を炙り出して改善に結びつけることになるのです。更に、体重・体脂肪の増減をグラフ化することで、「良し、もっと減らすぞ!」というモチベーションを保つ効果を得られることにも繋がるのです。